テクニカルガイド 白インキ・銀(刷銀)インキ・金(刷金)インキを使用する場合

白インキ・特色銀・特色金を使用する場合には、その色で印刷ご希望の部分のデータをC=100%などで色づけ、またはDICの特色で色づけののうえデータ上に明記してご入稿ください。レイヤー分けして頂いて、レイヤーに色の指定を記載して頂いても構いません。その他ご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。

下記は上のラベルが刷金インキで印刷したラベルで、下のラベルは金艶箔押しを行なったラベルになります。刷金の方は若干褐色がかった色味になります。

特色の金色(刷金)と金箔押しの見た目の違いについてご覧頂くと分かりやすいのですが、上の段のラベルは特色金のため少し褐色がかった金色になりますが、下の段のラベルは金ツヤの箔押しを行っているので、メタル調の金色に仕上がります。価格は特色金・特色銀の方が安いです。

 

次の写真は白インキを使用したステッカーになります。透明素材に白色は1回印刷だと色が薄いので下記のステッカーは2回白を印刷しています。

startia1

シルクスクリーン印刷程ではありませんが、大分白がはっきりと印刷されています。2度刷りは上記のようにある程度の大きさのある線のしっかりとした絵柄の場合にはきれいに仕上がりますが、ほんの少しずれただけでも汚くなってみえてしまうため、線が細かったり、文字が細かかったり、筆文字のような絵柄などの場合には、おすすめではありません。

 

その次の写真は特色金インキを使用した屋外ステッカーです。

屋外用ステッカー シルクスクリーン印刷の印刷事例

上の写真は屋外ステッカーのため、耐候性のある白塩ビ#80にシルクスクリーン印刷で印刷しているので耐候性・耐光性は抜群です。もちろん、屋内用のラベルシール印刷でも特色金・特色銀インキでの印刷もできますので、ご安心ください。インキ面はラメが入ったような感じです。

 

白インキや特色金銀での印刷のご相談は・・

矢印

迅速に対応・御見積りのご提案させて頂きます。

シールの無料お見積りはこちらをクリック!

シール印刷のお見積りは無料です。お電話でも対応させていただきます。