ハーフラミネート加工シール

駐輪場のシールなど、手書きで記入した部分の汚れや擦れを守ることができるように半分だけラミネート加工したシールです。上記の例では下半分はラミネートされていないので、サインペンなどで記入後にラミネートのセパレータを剥がして上から貼り合わせます。薄いラミネートだと貼りにくかったり、気泡が入ってしまったりするため#40相当の少し厚めのラミネート素材がオススメです。(通常のラミネートは:#16〜#20です)なお、上記のシールのようにペンで書き込みする際には、カラー油性ペンは色あせしやすいため黒の油性ペンで記入した方が安全で長持ちします。

セパレータにミシン線加工

写真では分かりづらいのですが、シールとシールの間にはミシン線がセパレータに入っていて、上の写真のように手で簡単に切り離して使用できるように加工することも可能です。

上記オリジナル駐輪場シールの仕様

素 材: 耐水塩ビ#80白<一般>粘着紙
印 刷: 凸版平圧式印刷機 特色1色印刷
加 工: ハーフPPラミネート加工、ミシン入れ1本(シールの切り離し用)
仕 様: シートカット仕上げ

 

もっと詳しくこのシールについて知りたい!

矢印

迅速に対応・御見積りのご提案させて頂きます。

シールの無料お見積りはこちらをクリック!

シール印刷のお見積りは無料です。お電話でも対応させていただきます。